【お知らせ】緊急事態宣言による当ジムの営業について

こんばんは! 3RE≡BODYです。とうとう、明日や明後日にも緊急事態宣言の発令がされるという報道がありました。

緊急事態宣言後の自粛要請期間は、営業を行うことに対して少なからず風評被害もありどうするかを悩みました。

当ジムの所属トレーナーは全て契約をしているフリーランスです。窓口は当ジムが行っておりますが、スケジュールも基本的にはトレーナー個人で管理させております。

また、トレーナーは歩合給となっており現状ではどうしても仕事しないと家族を支えられないというトレーナーもおりますし、家族などの安全を考え自粛期間の間だけお休みしたいというトレーナーもおります。

どこの企業様も同じかと思いますが、契約トレーナーに生活費などのお金を当ジムから少しでも保証したい気持ちはあるのですが、コロナがいつ終息するかわからないため、第一にジムの存続を考えたときに現状ではそれは出来ません、、、。

トレーナー個々にジムより強制的に休業をさせ仕事を奪ってしまう事はジムから保証を出せない以上は出来ないと考え、、、どうするかはトレーナー個々に判断を任せる運びとなりました。

レッスン可能かどうかについては、担当トレーナーより個別にご案内をさせて頂くとともに、お客様からもお手数ですがトレーナーに確認をお願いします。自粛期間お休みをするトレーナーに関してはお客様に担当トレーナー本人から個別でご案内させて頂きます。

ジムとしでは受付は緊急事態宣言終了まで休止し、休業に入ります。

また、当ジムはダイエット専門パーソナルトレーニングジムの中では価格も安めに提供させております。ジムを維持していくのにギリギリの価格設定ですが皆様に長く続けて頂きたいという思いから価格にこだわってやってきました。

そのため、ジムの規約でもあります通り一度納付していただいた会費のご返金は基本的にはいたしておりませんのでご了承くださいませ。

但し、今回は特例措置としてお知らせの「コースの有効期限を延長します〜新型コロナ感染拡大における自粛により〜」に記載しておりますとおり、コースの回数の有効期限を1年伸ばす措置を取らさせて頂いております。もちろん、月会費コースの方、リラクゼーションチケットも4月と5月分は1年間繰り越しが可能です。

自粛期間ご来店ができなくても残回数自体は減りませんのでその点はご安心くださいませ。

本当にコロナが、はやく落ち着く事を願うばかりです。